離乳食レシピ

あんかけ野菜うどん <離乳食後期/9~11ヶ月頃>

材料

うどん(乾麺)…15g
モロヘイヤ…10g
トマト…20g
ツナ水煮…10g
だし…100cc
みりん…2cc/しょうゆ…2cc
水溶き片栗粉…適量

作り方

1.
うどんは短く折って、ゆでておく。ざるにあげ流水で塩抜きをする。

2.
モロヘイヤはゆでて葉先部分を細かく刻む。トマトは湯むきをして種をとり、粗みじんにする。

3.
鍋にだしと調味料を合わせ入れ、<2>を入れて煮たあと水溶き片栗粉でとろみをつけ、う どんにかける。

 

麺類は塩分が高いので塩抜きをしっかりしましょう。だしは、昆布だしや混合だし、やさいだしどのタイプでもOK! だしの作り方は下の記事に掲載しています。
あわせて読みたい
味覚を育てましょう!!離乳食~幼児期にかけては、味覚を育てる一番の時期です 味覚は、生まれる前のお母さんのお腹の中にいる頃から羊水を味わい、さまざまな味を体...

 

監修 松本 美樹 先生
2011年岡山県立大学栄養学科を卒業後、三宅医院で管理栄養士として在籍。栄養指導やクラスなどを通して、お母さんやご家族の健康をサポートしています。食事で笑顔に☆ 明るい毎日を☆

※情報は2018年8月号HUGHUG掲載当時のものです。

三宅医院 公式ページ